忍者ブログ
買った本から借りた本まで色々と触れていきます。
最期の秘境 東京藝大

『最後の秘境 東京藝大 天才たちのカオスな日常』
2016年9月15日発行
二宮敦人 新潮社
978-4-10-350291-3
定価:本体1,400円(税別)
さぬき市立図書館(志度)・377ニ

藝大の時間的長さ・人間関係の広さを思えば、取材対象となった学生さん方はごく一部なのは承知の上。でも思ってしまいます。生き方のカオス具合だけなら……私も藝大生並みかもしれません(言い過ぎ)と。

もっと自由に生きたいと言いますか、やりたいことに専心しようと思い新たにできました。
読んでいて哂うつもり毛頭なく、それでいてニヤリとすることも。
また、考えさせられる面も多々あった一冊です。

蛇足:私自身、野菜作りで「ひょうげて」みることから始めましょうか、香川県民となって5年目に入るこの春から。真剣にひょうげた生き方をしてみる。悪いことでは無いと思いつつ。
でも四角四面にしたり……鬱に負けかけたりしそうで……。いえいえ、不安払しょくするべく、頭も心も体も、フル回転と休息のバランスをとりながらやっていこうと思います。
PR
プロフィール

HN:
ko.i.tsu
Webサイト:
性別:
非公開
自己紹介:
100兆ドラクマko.i.tsu(コイツ)と申します。
分野問わず読書記録を記してまいります。
P R